月: 2021年5月

テレフォンセックスの募集

ホステスで働いています。水商売は30歳になって初めての経験です。そのため最初の頃はどういう会話をすればいいか悩みました。さらに私を指名してくれるお客様からテレフォンセックスやらないかと誘われました。その人は70代。もうアソコは勃たないし、ホテル行くのも抵抗あるからテレフォンセックスをやりたいみたいです。さすがにそういうのはやりたくない私は冗談で「テレフォンセックスの募集をしてないけどお小遣いをくれるならやってもいいよ。」と言いました。冗談のつもりが「テレフォンセックスの募集した事ないんだ。でもお小遣い本当にあげるからやろう。やったら私が最初の人になれるかな。」冗談のつもりが本気で受け取ってしまいました。
オナ電アプリ
後日、お金は本当に指定した口座に振り込んでくれました。私は条件で陰部は隠すよ。そして従業員のスタッフにこの話を秘密にする事を約束させました。お客様は分かったと言ってやることにしました。夜、お客様からテレビ電話が鳴りました。電話に出るとすでにデレデレの顔でした。そしてお客様の指示で上半身は裸になりました。私の胸の形乳首の色を褒めまくり、しだいに「あそこもう濡れてない。」と聞かれ全く濡れてないしでも嘘をついてすごく濡れてるアピール。早く触って欲しいと嘘をつきました。するとあそこが勃たないと言っていたアレが大きくなってきたと言いました。実際にやってないのに大きくなるなんてまだ現役なのではと思ってしまいました。
ゲイサポ
ノンケとの出会い

Leave a Comment

テキストのコピーはできません。